神戸の相続・不動産問題なら
坂田法律事務所
弁護士 坂田 智子
(兵庫県弁護士会所属)

〒650-0015 兵庫県神戸市中央区多聞通1丁目1番4号 のじぎくコーポ2階

受付時間:8:30~18:30(土日祝を除く)
JR神戸駅北口から徒歩3分。近くにパーキング多数あり。

相続相談 初回無料

相続、所有・共有不動産に関することはなんでもご相談ください。
風通しの良い応接室。オンライン相談も対応可。
お電話をお待ちしています。

まずはお電話下さい。

078-371-0637

相続・遺産分割の取扱事例

遺産は実家の土地建物と若干の預貯金

交渉で解決:遺産は、住宅街にある古い一戸建てと若干の預貯金でした。
不動産の評価や、ほかに遺産があるのではないかといった不信感から、話し合いが出来なくなってご相談を受けました。

依頼者が「ほかにも遺産があるはず」と考える根拠をお尋ねして調査しました。

不動産の評価についても客観的な資料を作成して、相当な評価額で相手方が不動産の取得するかわりに代償金を払い、依頼者は預貯金と代償金を取得する内容の遺産分割を、相手方に持ち掛けてみました。

いつも遺産分割の交渉では合理的な内容の遺産分割案を持ち掛けるようにしていますが、交渉は相手あってのことなので、まとまらない場合もあります。

交渉がまとまらない場合は遺産分割調停を申し立てる予定でしたが、相手方にもご納得いただき、遺産分割協議書を作成し、遺産不動産の名義変更と預貯金の解約払戻しまでをしました。

ご依頼者には、長年抱えてきた思いに決着をつけて頂くことも出来ました。

交渉は迅速な反応が大切だと考えています。依頼者からは迅速な対応を評価して頂きました。

遺産分割調停で解決:遺産不動産が地価の高い地域にあるため、不動産とその他の遺産で分けると、著しく不公平になります。
兄がどうしても不動産を取得するというのですが、納得できるだけの代償金も支払えません。
交渉では先に進まないので、遺産分割調停を申立てました。

遺産に不動産があるとその評価が争点になります。

遺産分割での不動産の評価方法については、別にコラムを書いていますが、「一円でも高く」とこだわりすぎると、時間も費用も際限なくかかってしまいます。

しかし、お兄様がどうしても自宅を取得したくて、不合理に自宅を安く評価する方法に執着していました。

遺産分割調停を申立て、2年ほどかかりましたが、ご自宅を任意売却することになりました。

とても良いご縁があり期待以上の高額で実家不動産を売却することが出来、双方満足する遺産分割調停が成立しました。

時間はかかりましたが、ご依頼を受けていなければ、調停を申し立てていなければ、いつまでも解決することはなかったでしょう。

依頼者が不動産を単独取得することが出来たケース

遺産分割調停で解決:遺産分割が出来ないため、遺産が亡父名義のままになっている。もめごとを子供の代に残したくない、とご相談がありました。

このように亡父名義のままになっている自宅に暮らしているケースはときどきありますが、代替わりすればさらに解決が困難になります。

長い間放置していた間に相手方にもいろいろな思いが募っていて、歩み寄ることが困難になっていることも共通しています。

弁護士が入り合理的な解決方法を提案することで、話し合いでまとまったことも、何度もあります。

話し合いは相手あってのことなので、話し合いではまとまらず、遺産分割調停を申立てて、期日を重ねなければならないこともありました。

結果としては、いずれも、合理的な代償金を支払って、依頼者の単独所有にすることが出来ました。

ご依頼を受ければ、少しずつでも前に進めることが出来ます。

複数の不動産と複数の相続人

被相続人は法定相続人の数以上の不動産を所有していましたが、建物が古くなるばかりの不動産、収益が上がる不動産など、不動産の評価額はバラバラです。
被相続人は、生前に意向を子供たちに口頭で伝えていたようですが、遺言書はありません。
遺産分割が出来ないまま、長年放置されていました。

生前贈与部分もあり、かなり複雑な共有関係になっていました。

売却して、代金を法定相続分で分ければ簡単なのですが、古い不動産や、収益不動産は、売却してもそれほど高く売れません。

かといって、そのまま放置して、次の代になると、共有関係場ますます複雑になります。

そのうち誰かが認知症になって判断能力がなくなってしまったら、その方に成年後見人をつけなければ遺産分割も出来なくなってしまいます。

最後のチャンスという気持ちが、全相続人にあったことが幸いでした。

また、そのご家庭の顧問税理士の先生が、長年の懸案事項であったので、持ち分の等価交換など、節税面で全面的に協力してくださったことも、幸いでした。

かなり大変な、根気のいる作業でしたが、私が陣頭指揮を執り、合意を取りまとめて、共有関係を整理することが出来ました。

司法書士の先生の協力も不可欠でしたが、当事務所でいつもお願いしている先生が、迅速かつ正確に動いてくださったので、助かりました。

相続・共有不動産のコラム

バーをクリックして、コラムをご覧ください。

お気軽にお電話ください

お電話をお待ちしております。

078-371-0637

受付時間:8:30~18:30(土日祝を除く)

JR神戸駅近く。お車でのお越しも便利です。