神戸の相続・不動産問題なら
坂田法律事務所
弁護士 坂田 智子
(兵庫県弁護士会所属)

〒650-0015 兵庫県神戸市中央区多聞通1丁目1番4号 のじぎくコーポ2階

受付時間:8:30~18:30(土日祝を除く)
JR神戸駅北口から徒歩3分。近くにパーキング多数あり。

相続相談 初回無料

相続、所有・共有不動産に関することはなんでもご相談ください。
風通しの良い応接室。オンライン相談も対応可。
お電話をお待ちしています。

まずはお電話下さい。

078-371-0637

共有不動産を売却したい。

共有者全員で協力して売却したいけど、他の共有者と話し合いが出来ないので、持分だけ業者に売ってしまおうか・・・

そんなお悩みを良く聞きます。

ご自身の共有持ち分だけを買い取ってくれる業者さんは居ますが、手間とリスクを差し引いた値段での買取りますから、それなりのお値段になってしまいます。

急ぐ場合はそれでも仕方ないのですが、特に急がないのであれば、弁護士の助けを借りて、ご自身で手順を踏んで共有不動産を売れるようにしていけば、納得できる値段で売却することが出来ます。

 

先祖代々の大切な不動産の売却、慣れない不動産取引に不安を感じて居られる方も、不動産取引に慣れた弁護士のサポートがあれば安心です。

売買契約書の確認はもちろん、スムーズに契約の履行を進めて頂けるようにサポートします。

買受希望者様のお気持ちを害すること無く、交渉の席に同席し、契約、決済までサポート致します。

不安なことがあればなんでもお尋ね頂けますので、安心して手続きを進めて頂くことが出来ます。

弁護士が他の共有者と話し合います。

共有不動産の状況、ご依頼者様のご希望、他の共有者の状況など、具体的な事情をお伺いして、方針を決めたら、たいていの場合、まずは、弁護士が他の共有者に交渉を持ち掛けます。

これまで話し合いが行き詰まっていても、弁護士が入ることによって、合理的な話し合いが出来るようになる場合もあります。

ほかの共有者に、相応の値段で持ち分を買い取って貰うことが出来る場合もあります。

共有物分割請求訴訟、遺産分割調停など。

話し合いでは解決できなさそうな場合は、

共有物分割請求訴訟を提起すれば、何らかの形で共有状態を解消できます。

共有者や利用状況に応じた共有状態の解消を目指しますが、共有不動産を競売にかけて売却代金を分けるという方法になることもあります。

昔は競売で売ると安くなるイメージでしたが、今は競売でも、不動産屋さんに売って貰うのと変わらないくらい、場所によってはそれよりも高く売れることもあるくらいですので、目的は達成できます。

お問合せ

お気軽にお電話ください。

遠方にお住まいの方でも、不動産が神戸周辺でしたら、対応可能です。

詳しく事情を伺いたい場合は、初回無料の事務所相談をご案内します。

関連コラムをご覧下さい。

お気軽にお電話ください

お電話をお待ちしております。

078-371-0637

受付時間:8:30~18:30(土日祝を除く)

JR神戸駅近く。お車でのお越しも便利です。