坂田法律事務所

神戸駅前 
遺産相続・不動産トラブル相談室

〒650-0015 兵庫県神戸市中央区多聞通1丁目1番4号 のじぎくコーポ2階

受付時間:8:30~18:30(土日祝を除く)

相談予約受付中

お気軽にお電話ください。初回無料の法律相談にご案内いたします。

お気軽にお問合せください

078-371-0637

遺言書の法律相談

遺言書って必要なの?

法定相続人が居ない方は、お元気なうちに、公正証書遺言を作成して、遺言執行者を指定しておくといざというときに周囲の方にご迷惑を掛けずに済みます。

法定相続人がいる方も、遺言書を作成しておくことで、法定相続人に迷惑を掛けないようにしたり、法定相続人同志がギクシャクせずに済むように準備しておくことが出来ます。

ご相談者様の遺産の内容、法定相続人の有無、これまでの人間関係、遺言者様のご希望などを伺い、お一人お一人に合わせて、安心で、かつ、なるべく経済的合理性のある終活を行っていただくためのコンサルティングをご提供しております。

まずは、お気軽にお電話ください。

遺言書を作っておいてよかった事案

法定相続人がいないケース

Aさんには、法定相続人(お子さん、兄弟姉妹、そのお子さんなど)になる方がおらず、いとこの方がいろいろとお世話をしていました。預貯金が2500万円ほどあり、年金もあったのでお金の心配はなかったのですが、遺言書がなければ、Aさんが亡くなると、誰もAさんの預金を下ろすことが出来なくなり、Aさんの病院の支払いも出来なくなります(*1)。

Aさんには生前にその旨ご説明して、遺産をいとこの方に遺贈する旨の遺言書を書いて頂いていました。

Aさんの死後、Aさんが入所していた施設の明渡し、病院等の支払い、お葬式など、いとこの方が全て滞りなく執り行いました。

Aさんが遺言書を書いてからは、いとこの方も、安心してAさんのお世話をすることが出来た

ようです。

(*1)こういう場合には、相続財産管理人の選任申立てをするという方法がありますので、別途ご相談ください)

長年一緒に暮らした内縁の妻に遺産を残したケース

Bさんは、何十年も内縁の奥さんと一緒に暮らしていました。Bさんには、戸籍上の奥さんとその奥さんとの間にお子さんがいますから、遺言書がなければ内縁の奥さんは、Bさんが亡くなると何ももらえないかもしれません。Bさんは随分前に、ちゃんと、内縁の奥さんのこともお子さんたちのことも考えた遺言書を作り、遺言執行者も指定していました。お子さんたちのこともちゃんと考えた遺言書でしたので、あとから遺言の有効性だとか、遺留分だとかで揉めることもありませんでした。遺言書はいつでも書き変えられますが、Bさんが遺言書を書き変えることはありませんでした。途中で財産内容が変わってもいちいち書き変える必要のない遺言書を作っておられました。

遺言書がなくて困った事案

お子さんのいない夫婦

Cさん夫妻にはお子さんがいませんでした。とても仲の良い夫婦でしたが、随分年下の奥さんが突然亡くなりました。奥さんは専業主婦でしたが、Cさんは給料をすべて奥さんに渡し、奥さん名義で貯金をしていました。お子さんがいない場合、被相続人(亡くなった方)の兄弟姉妹も法定相続人になりますから、Cさんは、奥さん名義の預金を解約するのに、奥さんの兄弟姉妹全員から実印を押してもらわなければいけません。奥さんの兄弟から「法定相続分はきっちり貰わなければハンコは押せない」と言われ、納得できない気持ちで、奥さん名義の預金の4分の1を奥さんの兄弟姉妹に渡さざるをえませんでした。お子さんのいないご夫婦は、お元気なうちに遺言書を検討しておく必要があります。

若くても遺言書を作っている事案

前妻との間に子供がいるケース

Dさんは再婚で、前妻との間に子供が一人います。今の妻との間にも子供が一人います。

今の家族と前妻の子供とが将来Dさんの遺産のことで話をしなければいけなくなったら、どちらも嫌な思いをするだろうと思い、遺言書を作って遺言執行者を指定してあります。

弊社サービスの流れ

お問合せからサービス提供開始までの流れをご説明いたします。

お問合せ

お電話またはご予約フォームから法律相談をご予約下さい。

お電話で予約時間の確認と、相談時にお持ちいただきたい資料をご案内させて頂きます。

タイミングが合えば、お電話で無料相談を受けていただけることもあります。

法律相談

お客さまとの対話を重視しています。

ご相談者様のご心配なさっていること、ご希望など、具体的事情を伺い、ご相談者様に役立つサービスをご提案します。

弁護士費用についてわかりやすく説明します。

公正証書遺言を作成する場合、実費として、別途、公証人に支払う公正証書作成費用がかかります。

 

ご契約

弊社はフォロー体制も充実しております。

当事務所は、法律相談日にご契約頂くことは原則としてありません。

お急ぎの場合で、法律相談日にご依頼頂いた場合でも、キャンセルが出来ますので、ご相談ください。

料金表

ここでは弊社サービスの料金についてご案内いたします。

基本料金表
遺言書作成支援弁護士費用¥15万円(消費税別)
*遺言内容・遺産・法定相続人等内容の複雑な場合は別途料金をご相談させて頂く場合があります。 
実費(遺産額に応じて公証人に支払う公正証書作成費用、証人の費用が発生します) 
終活コンサルティング1時間¥2万円(消費税別)~

まずは、お電話でお気軽にご相談ください。

その他のメニュー

お問合せはこちら

お気軽にお電話ください

お気軽にお電話ください。初回無料の法律相談にご案内致します。

078-371-0637

受付時間:8:30~18:30(土日祝を除く)

JR神戸駅近く。お車でのお越しも便利です。